キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

左足上がり、左足下がりの傾斜で球を上手く打つ方法!

ノンカテゴリ

左足上がり、左足下がりの傾斜で球を上手く打つ方法!
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?
今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?

左足上がりからのアイアンショット

左足上がりからの打ち方は、まずボールが高く上がりやすいです。傾斜に沿って立つので安定が悪いので、下半身を下げたコンパクトスイングになります。クラブをワンクラブ上げる。左側が高い分、球につかまりやすく左側に行きやすいです。足元を安定させてスイング中、足の裏をホールドする事。スタンスは広めに。

左足上がりの対処法

・左足上がりで、大きなスイングができない分、腕の内線を使い右手で包み込むように伸ばしていきます。体重は左に乗らなくて良い。
・左上がりな分、フェースを開いてあげて、長くフェースに乗せて高い球を打つ、腕の内戦を使う分、高く球が打ち出していく。

左足下がりからクリーンヒット

・左足下がりから打つ場合は傾斜と同じように自分自身も傾いて構えるのが一般的です。頭の位置も傾斜なりに構えると左足側に傾きます。いつも見る位置よりかなり左に傾いた形になります。バックスイングでは、体重移動をしてインパクト時に頭と左足の位置をキープしたまま振りぬきます。
・左足下がりからでも傾斜に逆らい、真っ直ぐたって打つ方法、真っ直ぐ立つ分、左足が突っ張るので、右足を引いて構えます。注意としてはダウンスイング時にボールを打つ前に地面にあたり、大きなミスになる場合があります。
出来れば、傾斜なりに構えて打つ事が良いです。

左足下がりからの打ち方

左足下がりで、気をつける事は、ボールを打つ前に地面に当たってしまうことです。傾斜なりに構えるようにする事、傾斜なり立つ事で、インパクト時に左足が逃げないように気をつける事が大事です。
ボールは傾斜なりに傾いて構える分、低い球で、スライス球が出やすいです。目標より左を向きましょう。

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?
  • 指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?
指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

カテゴリー

月別アーカイブ

今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?